奴隷女教師・景子 2 – まいなぁぼぉい

1巻で不良達から調教されてしまった学園のマドンナ。その後のストーリーとなっています!

■ストーリー 

 前作 の続きより、相変わらず胸元を開けて激ミニスカートで通勤し、電車では大勢の男達から痴漢されているようで、学校に着いてからも1日中この格好で職員室に入り、授業を行い という日々を続けているようでした・・・!

 もはや露出ショーと化していた景子の授業は、生徒達が勝手にオナニーを始めるという有様で、学校で晒しものにされた後は黒田の家で肉便器にされるという日々を送り・・・ついに、自ら快感を求める立派な雌奴隷へと堕ちてしまったのでした・・・!

 春川かおるという真面目で美少年の生徒と、学校内でSEXを強制させられたり、景子は春川君を守る為についに、大勢の生徒達の前でストリップショーをさせられてしまいます・・・! 1枚1枚脱いでいく時のコマ割り、緊迫感、そしてついに全裸になってしまった時の心理描写等の、表現が素晴らしいです!そしてストリップショーということで、これからさらに卑猥なポーズやダンスも披露し、「あああ・・・見られている お尻も・・・胸も・・・何もかも・・・」と、その中で見られることの快楽に目覚めていく景子! さらに生徒達の前で公開オナニーをさせられ、「お前も自分がどんなに淫乱か分かっただろ」と、さらに不良達の調教は続いていくのでした(作品は続く)

総評:

こちらのシリーズを全て見た訳ではないのですが、羞恥的・露出的には、特に最初の1~2巻の堕ちるまでが一番見どころとなっていて、3巻以降はさらなる調教という感じで続いていくと思います!

学園のマドンナだった教師が、急転直下、露出狂マゾに堕ちてしまうまでの心理描写も素晴らしいです!

過激さ:☆☆☆☆☆☆★★★★(6)
羞恥:☆☆☆☆☆☆☆☆★★(8)
総合:☆☆☆☆☆☆☆★★★(7)



アダルトブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする