そうだ…露出しよう!7

こちらは同人コミックになります。こちらのシリーズは何作も発売されていて、7あたりから過激さが更に増してくるというのを目にしたので、ここから見てみたいと思います。

■ストーリー

 女子バレーボールの副部長の月島瑠奈はクールで優しい性格で後輩からも親しまれている人気者。そんな彼女は露出の趣味があった。

 元々露出好きであった為、ひと気のないところでの露出を繰り返していたが、それにも慣れてきてしまい、今度は人がいるすぐ近くで露出をしてみることを思いつく

■内容 

 「もし見つかったら明日から学校に行けなくなると思う。でもそんなやばい状況で露出しちゃっているのが凄くドキドキするの・・・すぐ後ろにクラスメイトがいるのに・・・」と、放課後、クラスメイトがまだ残っていて、話をしているすぐ近くで服を脱いでオナニーをする主人公!そのスリリングを味わう露出から始まります。

 そして駅のホームで放尿、電車で寝ているOLさんの真横で大胆オナニー!(マンコもOLさんの顔の目の前に出したりしています)、町はずれの路上で全裸で首輪を電柱に繋いで路上公開オナニー!(JKが通りかかり、軽蔑した目で見られて興奮し、JKの前でイク) 等がありました!

総評:

露出内容としては凄いものがありました!しかし値段はお手頃ですがページ数は短かったです。普通の単行本の量に慣れているからでしょうかね。同人って「薄い本」等という呼ばれ方もしていることを思い出し、これくらいのページ数が普通なのかもしれません。

とはいえこの露出内容となると、他の回ではどのような露出をしているのか続きが気になるので、また見てみたいと思います!

過激さ:☆☆☆☆☆☆☆☆★★(8)
羞恥:☆☆☆☆☆☆☆☆☆★(9)
お世話になってる度:☆☆☆☆☆☆★★★★(6)



アダルトブログランキングへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA