女教師理恵香 – 平岡竜一


学園もので教師を辱しめる作品を数作描かれている平岡竜一さん。
その内容がかなりのものでした!

■1.ストーリー ☆☆
 乳首の透けたブラウスに、尻の肉がはみ出る程のミニスカートで授業をする村川理恵香。生徒達も皆驚いています!生徒達は「露出狂なのでは・・・?」と、噂で絶えない中、授業を進めていきます・・・ある生徒の前に立つと、股間からはHな汁が垂れて来ています!
 どんどん汁が溢れてきて、生徒達はついに「恥ずかしいトコ見られて興奮してんじゃねぇのかぁ!?」等と先生を弄り出します!
 「スカートの中見せろよ」と言われると、ノーパンのアソコを生徒達に向かってさらけ出しています!さらにお尻の穴のリクエストに応えて、後ろを向いて大股を広げてマ〇コとアナルを全開にすると、生徒達は大爆笑!この笑いも理恵香は「そうよもっと笑って・・・」と淫らな自分の姿を笑われ、さらに興奮してしまっています・・・!
そしてそのまま男子生徒達から犯されていく理恵香・・・!
何故こんな状況になったのかを回想シーンで振り返っています。

 巨乳・巨尻の理恵香は、生徒達がいやらしい目で自分を見ていることを知っています。
どんなに地味な服装を選んでも隠せません。そしていつしかそんな生徒の視線に興奮するようになり、裸で教壇に立っているかのような錯覚に陥ってしまうようでした。
 ある日、あるクラスの女子は元々理恵香の事を良く思ってなかった上に、告白した相手が理恵香に惚れていたことから、逆恨みをするように・・・
 そして弱みを握られた理恵香は、不良グループの性奴隷と化します。生徒数名の前で裸にさせられ恥ずかしいポーズを取られ、笑いものにされています!

 ついに本物の授業での露出をすることになりますが、他の先生や生徒たちも皆グルだったことに気づきます!連日、恥ずかしすぎる露出授業が続いていきます・・・!
 パイパンにされて学校を全裸で歩かされる露出をし、女子生徒に見られて笑われる
プレイ等もありした・・・!

総評:
外に出ての露出等はないものの、この辱しめは完全に露出に通ずるものがあると
感じました!
女教師が堕ちていく様、辱しめを受けている時の心理状態等が秀逸でした!

過激さ:☆☆☆☆☆☆☆★★★(7)
羞恥:☆☆☆☆☆☆☆☆☆★(9)
総合:☆☆☆☆☆☆☆☆★★(8)



アダルトブログランキングへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA