問題となってしまった露出作品 その3

>前回の記事より
紹介したこちらの神作品。実は撮影から11日後に逮捕されることとなってしまいました。

きっかけはこの一部を撮影していた女子高生の通報だったそうで、
その情報などを元に身元を特定、逮捕に至ったそうです。

毎回疑問なのが作品自体は普通に発売されてるし、その審査だってある訳で、
たまたま運が悪かった女優さんだけが逮捕されてるということです。

他の多くの露出作品も似たようなことをやっているのに、逮捕されるのはほんの一部。
これでは逮捕されてしまった女優さんが可哀相というか
腑に落ちない結末だなぁと思ってしまいます。

そしてこちらの逮捕がきっかけで露出というジャンルは衰退の一途を辿ってしまいます。
同露出狂想曲シリーズは9以降の作品は、明らかに露出レベルがガクンと落ちます。

他のメーカーさんも同様、露出のジャンルはリスクが高いと判断してるのか、
販売自体許可が下りないのか、定かではありませんが、ともかく良作の露出作品は全然発売
されなくなってしまいました。

唯一頑張っていた「さくら企画」も9月をもって新作の販売を終了となり。
ついに「露出」と言える作品を発売するメーカーは無くなってしまったのではないかと思います。

しかしどの道早かれ遅かれ、規制は強くなっていたのかなと思います。

代償も大きかったですが、これだけの神作品が発売されたということには感謝の意を表したいです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメント

  1. KKK より:

    お久しぶりです。
    ずっと見ていたのですが、忙しくてなかなかコメントできませんでした汗
    これが大きな分岐点になりましたよね。
    この狂想曲も露出というジャンル自体もほぼなくなってしまいましたね。
    なんせこの作品の事件、○ざましテレビなどですら報道されましたからね。
    「早かれ遅かれ、規制は強くなっていたのかな」という部分はそうだなぁ~と思いつつ、
    本当に残念で仕方がないです。
    「もしもボックス」があったら、規制のない(ただし非常識なので羞恥はある)世界に
    したいものです笑
    現代で過激露出作品が作れたとしたら・・・という妄想を考える時が多くあります笑

  2. KKK より:

    すいません。追記です。
    これを販売できるのであれば「バカ一代」のほうでお蔵入りになってしまった作品を
    販売してほしいものですね(^^)

  3. 管理人 より:

    テレビとかでも流れていたんですねーそこまでの大ニュースになっているとは
    この露出の時代を見れただけでも我々の世代は良かったですが、今の若い人たちは
    こういう世界を知らずに育つ人が多い訳ですから。
    ポジティブに考えるのが良いかもしれませんね~

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA