TAG – すえひろがり


こちらもすえひろがりさんらしい露出ストーリーです。

■1.ストーリー 
 占いの不思議な力で、露出のゲームに参加する羽目になった瑞萌(みずも)
友達の宥理(ゆうり)がそのゲームに参加していて、
「バトンタッチ」 と、瑞萌(みずも)にキス。今度は瑞萌(みずも)露出する番に
 指定された場所まで行き、その人物にキスをすればバトンタッチが出来る
バトンタッチをすれば術が解けて、服が着れる
という内容だが、今は謎の力によって服を着る事が出来ず、全裸の状態でその場所まで
行くことになります。

 一人じゃ心細いからと、宥理(ゆうり)と一緒に目的地に目指します。
「身を守るものが 何もない」と、全裸で外を歩く瑞萌(みずも)の心理描写なども
しっかりと入れてくれています。

途中から家庭教師があるからこれ以上一緒にいられなくなった宥理(ゆうり)は
帰ってしまい、一人で全裸で街中を歩くことになります!
すると主婦2人組に見つかってしまい、警察に通報されそうになり、ダッシュで逃げます!
そして街中にはあちこちに人がいるので、どんどん色んな人に見つかってしまいます!
各人のリアクション(罵倒・好奇の眼差し・照れ etc)をしっかり描いてくれているのが
さすがです!
裸で街を歩いていくうちに段々と露出の快楽に目覚めようとしています

 この一連のゲームはいったい誰がやっているのか、そんなことを思うようになってきた頃
主謀者らから接触があり、脅しの内容の手紙と写真が添えられてあり、屋上で犯されることに・・・!
 その翌日から主謀者らの命令で大学に超ミニスカート+ドエロなトップスで通う瑞萌(みずも)
同学年の人達からも「夜遊び帰り?」等と声を掛けられていました。

大学を出て街中に行くと、電話の命令で、背中丸出し状態のさらに卑猥な格好で街くことに
さらに某有名ファストフード店でこの格好で買い物に行くと、お客さんや店員から好奇の視線で
見られていました!

さらにストーリーは続きますが、露出としてはこの辺りまでがピーク
後半はこのゲームがクライマックスに向かっていく感じとなっています・・・

総評:
すえひろがりさんらしい露出の展開、心理描写でした。
周りの人間のリアクションをしっかり入れ、主人公の心理状態も表現しているところに
露出が好きで作品を作っているんだということが伺えました!

過激さ:☆★(9)
羞恥:
★(9)
お世話になってる度:
★(9)



アダルトブログランキングへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメント

  1. KiTA より:

    (私は米国人です。)それは私のお気に入りの一つです。催眠と露出の組み合わせはとても良いです。私はいつもアニメ化を望んでいました。

    しかし、私は心配です。すえひろがりが見付かりません。彼は引退しました? 私は新年に彼の健康を祈っています。

    • 管理人 より:

      コメントありがとうございます!
      Wikipediaを見ると、2014年に「露出で夢ごこち♡」という作品を発売してから新作は発表していないようで、
      HPやSNS等もやっていないようで、現在何をされているのかは、私にも分かりませんでした。
      素晴らしい作品を世に出してくれたすえひろがりさんが、今も健康でいることを私も願います。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA