アメリカン・パロディ・シアター

こんな作品もありましたという感じで、
ご紹介しておきます。

制作年は1987年だそうで、かなり昔の作品です。

この映画の一部に「裸で生活している女性」というシーンが有ります。

「ニューヨークへ行くと何故か大騒ぎなんだけど、この街では普通に暮らせるわ」
的なセリフがあり、家にいる時から外に出る時まで、全て裸で、
裸にポーチを掛けてる姿はエロいです。

シーンとしては思ったより短く、
他はこのシーンとは関係ない展開が最後まで続きます。

この主人公で全編「全ての場面を裸で生活する女性」という映画を
是非見てみたかったものです。
全然作り物でも、この内容は非常に見ごたえのあるものでした。

そういった意味ではこのワンシーンだけでしたが、大変貴重な映像でした。



アダルトブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. KKK より:

    こういった作品まで紹介してくれるとは‼
    映画などでふいにあるツボのエロシーンて
    高まりますよね(笑)
    貰うことを想定していないカウンター
    くらった格闘家の気分なんですよね(笑)
    オレは「マルサの女」の秘書(?)を
    堂々と当たり前のようにセクハラする
    シーンがたまらなかったです(^^)
    まだ免疫もなかった小さいころですけどね(^^)