露出バカ一代12 嬉し恥ずかし露出っ娘編 – 木崎明夏


露出バカ一代シリーズ第12弾
少しのほほんとした感じのかわいらしい女優さんですが、
そんな女優さんがこれから過激な露出に挑みます!

■1.着せ替え人形明夏ちゃん
 街のいたるところで、脱いだり着たりを繰り返します。中にはパチンコ店の開店前の並びの人達が、思いっきり見えるところで着替えもあります!
更に全裸にヘルメット+棒を持った警備員の格好で街を歩いたりしています!

■2.脱げない複でお散歩
 こちらはボディペインティングで街を歩いていますが、遠目からでも分かる不自然さ!
歩いているうちにアソコの部分が取れてしまったのか、普通に見えてしまっています!

■3.まだ恥ずかしいかも 

 今度は全身スケスケ全身タイツのような大人な衣装で、お店とかで栄えている通りを練り歩きます!人通りはそれほどでもないですが、街中を全裸歩行シーンもあります!

■4.ここでは無理!!(by明夏) 
 お祭りで賑わっているような人がたくさんいる通りで、胸が全く隠れていない下着で歩いています!これは凄いです!
更に透け透けセーラー服で歩くシーン+車内でフェラシーンもあります。

■5.サンバカーニバル 
 今度はよく見たら乳首が見えてるサンバカーニバルの衣装で、圧倒的な人ごみの中お買い物という露出プレイ!
お巡りさんが横を通ったようですが特に何のお咎めもなしだったそうで、サンバカーニバルの衣装だったのが逆に良かったのかな~と終わった後の車内で話していました。
 更に人通りの多いところを、透け透けランジェリーや、縛られて首輪を付けた状態で歩かされる露出もあります!

■6.まだやるんですか~?(by明夏)
 これだけやったにも関わらず露出はまだ終わりません!
夜の街で更に何パターンも露出を続けています

■7.声出せないよぉ~(by明夏)
 ラストはマンガ喫茶で監督とのSEXシーンとなります。

総評:
街を歩かされるプレイが中心でしたが、
どれも過激な露出で、かなりボリュームも豊富という内容でした!

過激さ:☆☆☆☆☆☆☆☆☆★(9)
羞恥:☆☆☆☆☆☆☆☆★★(8)
総合:☆☆☆☆☆☆☆☆★★(8)



アダルトブログランキングへ