羞恥と露出 ~意識の扉~ – 堀川蘭


マルコトの羞恥と露出というタイトルの作品。このシリーズはもう1作品あります。
VHSでは前編後編分かれておりますが、DVDではセットになっているのでオススメです。

・1日目

■1.インタビュー
 ジャケットで見た印象よりは全然かわいくて、声や性格も良いですね!
露出経験は市営球場のピッチャーマウンドでHしたことがある等と
インタビューで述べていました。

■2.図書館
 軽めの露出。図書館の本棚の間で着替えとかをしていました。

■3.電車
 OL風の格好で電車に。大股開きとかしています。
飛びっこを入れられてスイッチをONにしたりOFFにしたりされています!

■4.タクシー

 タクシー内ではフェラやオナニーを

■5.デリバリー
 ピザ屋を呼んで、全裸でお出迎えしています!
誘惑系はなく、料金を払って受けとるのみです。

■6.ホテル 
 なんと!ホテルのルームサービスを1人で全裸で対応するというもの!!
ホテルの従業員と裸でずっと一緒にいなければいけないので、これは恥ずかしいです!!
この後はスタッフとのセックスシーンとなり前編が終了します。

・2日目

■1.新宿歩行
 
 まず証明写真のBOXで大胆なボディコンの格好にお着替え
そしてこの格好のまま人でごった返す新宿の街を歩きます!!
割と長い時間歩いていて、かなり見られていました!

■2.図書館の一室
 続いては図書館へ。こちらは本を読む部屋でしょうか
ここで何と全裸に!
この状態でオナニーやフェラ等もしていました!

■3.街中でバイブ椅子に座る
 人通りは結構あります!街中で座って感じています!

■4.デリバリー
 こちらではピザ屋さんを呼んで誘惑するというもの!
パンツ1枚でお出迎えし、フェラ、
更にオナニーの披露までしちゃっていました!!

■5.街中下着歩行
 続いては路上歩行。
下着にガーターベルトというこれだけでも十分恥ずかしいのですが、
この後ブラを取ったり、胸を揉んだり更に過激になっていきます!

■6.車内SEXシーン
 こちらは車の中でのセックスシーン。
ただセックスしてるだけではなく、壁にスクリーンとしてその模様が映し出されています!
ある意味公開セックス状態です!


■7.露出の感想+過激な露出映像
 
 最後に女優さんの露出の感想の音声と共に
映像は全裸でオナニーしながら路上を歩いているシーンが流れます!!
人が車が普通に通る中でなので、これは凄かったです!!

人前で全裸になった時のドキドキ感や、もっとしてみたい等、
そういった内容の感想を語っていました。

総評:
女優さん・露出内容・ボリューム共に素晴らしい露出でした!

過激さ:☆(10)
羞恥:
(10)
お世話になってる度:神



アダルトブログランキングへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA