我慢できない課外授業 – 毛野楊太郎


ちょうど 前回の記事 の続きにあたります、毛野楊太郎さんの作品です!

■ストーリー ☆☆
 他の教師にも生徒から調教されていることがバレてしまいます。
女教師は「私は変態なんかじゃありません。彼らに無理矢理従わされているんです」
と弁明しますが、
「とてもそんな風には見えませんでしたよ」という男教師
そこで、本当にお前は清廉潔白なのかどうかを証明してみろということで
激ミニスカート+下乳が出ているキャミソールという格好で電車へ!
 めちゃくちゃに痴漢されてしまい、アソコをグショグショにしてしまい
「もうテストの結果は出ましたね」
ということで、この男教師からも調教を受けることになってしまいます!

 この男教師の命令で
水泳の授業に面積の少なすぎる水着で、生徒達の前に立たされます・・・!
生徒達の反応や心理描写も素晴らしいです・・・!

 そして今度は露出プレイへ!
胸は乳首の部分だけ、ケツは丸出しでアソコの部分しか隠れていないような
ボディコン姿で街中を歩かされています・・・!

 この後、ご主人様と奴隷の心理・駆け引きを描いたストーリーもあり、
こちらも露出は関係なくなってしまいますが、とても見ごたえがありました。
ラストはボーイッシュな性格の保険の先生も巻き込んでいく感じの流れとなります。

総評:
きっかけは、こちらの作者さんの何かの作品で露出シーンがあったのを見て、
その後しばらくしてから、こちらの作品も見てみる機会があったのですが、
予想以上の露出内容となっていて、しかも学園内調教シーンも良いという、
全体通して見て、改めて良い作品だなと思いました!

過激さ:☆☆☆☆☆☆☆☆★★(8)
羞恥:☆☆☆☆☆☆☆☆☆★(9)
総合:☆☆☆☆☆☆☆☆★★(8)



アダルトブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする