終わらない課外授業 – 毛野楊太郎


毛野楊太郎さんの学園ものの作品。露出プレイも含まれているのでご紹介

■ストーリー 
 幼少期のトラウマからまだ処女である女教師が、授業中に読んでた生徒のエロ本を取り上げ、授業中の他の生徒の前で恥をかかせることから始まり、逆恨みを買い、
犯されて弱みを握られた女教師は生徒3人の奴隷となってしまいます。

(体の関係はない)彼氏の前で犯したり、
事務員や他の教師や他の生徒も巻き込んで行きます・・・

 調教中に女子生徒とぶつかって転んでしまう女教師
「先生携帯か何か入ってるんじゃ・・・だってバイブみたいな音と振動」
という言葉に動揺した女教師は起き上がる時に女生徒の手と接触し、
乳首が見えてノーブラだということがバレてしまいます!

さらに踏んだり蹴ったりといいますか、今度は慌てて躓いてしまい、
M字開脚をしていまい、アソコに入っていたバイブも女生徒に見つかってしまいます!

この女生徒も巻き込んでの調教劇へとなっていきます・・・!
 授業もミニのボディコンとかでするようになり、徐々に変わっていく様が何ともエロティックです・・・

 この段階でまだ露出は出てこず、大変申し訳ありませんが、
個人的にいい作品だな~と思っておりましてご紹介させていただこうと思いました。
こちらは2巻編成となっておりまして、次回そちらの記事を更新させていただく予定となっております!

過激さ:☆(4)
羞恥:
★(8)
お世話になってる度:
★(6)



アダルトブログランキングへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA